スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HD800で聴くライブ音源は至高

HD800を手にしてその実力を知るには、やはりクラシックやジャズと言った音源を鳴らした時であろう。
他のヘッドホンでは味わえない果てしなく広がる音場に各楽器の音色が鏤められ、音に包まれる異次元の世界に引き込まれるのだ。
しかしながら私の環境ではHD800の出番は然程多くないのだ。
多くのジャンルはHD700がそつなくこなし、まったり聴き流したい時はHD650が良い雰囲気を醸し出してくれる。




もう何十年も昔の話になろうか、私がTHE BLUE HEARTSの熱狂的なファンだったのは。
私の音楽ライブラリにはTHE BLUE HEARTSのアルバムが並んではいるが、今では殆ど再生する事もなくなった。

UnknoDVwn.jpeg

休日の午後、ふとHD800を手に取り、THE BLUE HEARTSの野音 Live on '94 6.18/19を再生したのだ。

私は瞬時にHD800の広大な音場に引き込まれオーディエンスと一体化した。
素晴らしい臨場感、色褪せる事の無い当時宛らのライブ音源を再現するHD800のパワーには驚いた。
今まで気付けなかったHD800の違った一面には青天の霹靂である。


今ではあらゆるライブ音源はHD800が定番になりつつある。


HD800オーナーのみが味わえる最強のTHE BLUE HEARTSであった。


(SENNHEISER / ゼンハイザー HD800)
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sennlabo
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

まーや毒毒

Author:まーや毒毒
ゼンハイザーヘッドホンに拘って色々な観点から使用感等を綴っていこう。

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。