スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノラ・ジョーンズ #2 HD800で鳴らすノラジョーンズ

EEE.jpg

私はノラ・ジョーンズの大ファンである。
彼女のあどけない表情から発せられる歌声は私を癒し、深い眠りへと導いてくれるのである。


HD700で聴くノラジョーンズは至福である。
前回その魅力を存分に語ったが、ではHD800が奏でるノラの歌声は如何なるものか。


結論から言えば、やはりHD700が描くノラの世界には到底及ばない。

HD800の最大の武器である音場の広さは唯一無二であり素晴らしい臨場感を味わう事が出来る。
その武器を持ってしても、HD700が奏でる耳元で囁くノラの歌声には勝てないのである。

HD800は各楽器の美しい音色を広い音場に鏤める。
各楽器の距離感は離れ音の分離は完璧といえよう。
私自信とノラとの距離感も離れ、広いホールで演奏している様である。
どこまでもクリアで美しい演奏を味わえるのだが、やはりノラとの距離感は致命的といえよう。

歌声は少しドライになり薄さと鋭さを感じ、ノラの発するサ行が目頭を霞め若干の刺さりを感じるのである。
(外国人である為サ行という表現には違和感がある。Sを含むスペルである。)
これでは折角広い音場を活かした臨場感溢れる演奏も台無しである。


HD800の力不足ではないのであろう。上流環境によって調整可能である事は言うまでもない。
やはりHD800は金の掛かるヘッドホンである。
そのパワーを活かす為には最高の環境を構築しなければならない。


今後、HD800がどの様に変化し、HD700を超えるノラジョーンズを聴かせてくれるのであろうかと楽しみでもある。


ノラ・ジョーンズ #1 HD700とノラジョーンズの世界
ノラ・ジョーンズ #3 MOMENTUMで柔らかく
ノラ・ジョーンズ #4 HD650 レトロチックに
ノラ・ジョーンズ #5 子守唄になれないAMPERIOR
ノラ・ジョーンズ #6 究極の癒しフォン HD598
ノラ・ジョーンズ #7 HD800リベンジ


(SENNHEISER / ゼンハイザー HD800)
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sennlabo
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

まーや毒毒

Author:まーや毒毒
ゼンハイザーヘッドホンに拘って色々な観点から使用感等を綴っていこう。

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。