スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノラ・ジョーンズ #3 MOMENTUMで柔らかく

IMG_2016.jpg

ノラジョーンズ第三回 MOMENTUM
前回、前々回と据え置き機でのレビューであったが今回はポータブル環境でのレビューである。

MOMENTUMでノラジョーンズを聴いてみるのだが、やはりMOMENTUMは優秀なヘッドホンであると再確認するのである。
iPod classicから直接再生であるが、ノラジョーンズの魅力を十分に堪能出来るであろう。


ウッドベースはウッドベースらしい音をしっかりと再現し、ピアノの音も美しい。
ドラムスはひっそりとリズムを刻み上品である。
ノラの歌声はやや一歩下がった位置からになるがしっかりとその魅力を引き出してくれる。

密閉型である故音場に余裕が無く各楽器が纏まり少し騒がしい。
低音の響きも密閉型の特性であるが、ウッドベースや低いキーのピアノ等の中低音が強調されてしまい、
少し煩わしく感じてしまう面もある。
しかしその反面、その騒がしさと低音の響きがサウンドに温かみを醸し出し、なんとも言えない雰囲気を作り出してくれるのである。
ノラジョーンズの楽曲にマッチするMOMENTUMの特性である。

兎にも角にもMOMENTUMのチューニングは上品である。
高音域は丸く刺々しさは無く、中低音が上品に鳴り込み聴き疲れの無いまったりサウンドである。

足下にストーブを焚き、MOMENTUMとホットミルクそしてノラジョーンズの優しい囁きで私は五分と持たずに深い眠りに落ちてしまうであろう。
images_20121203011520.jpeg
もう少し、聴いていたいのだが


ノラ・ジョーンズ #1 HD700とノラジョーンズの世界
ノラ・ジョーンズ #2 HD800で鳴らすノラジョーンズ
ノラ・ジョーンズ #4 HD650 レトロチックに
ノラ・ジョーンズ #5 子守唄になれないAMPERIOR
ノラ・ジョーンズ #6 究極の癒しフォン HD598
ノラ・ジョーンズ #7 HD800リベンジ


(SENNHEISER / MOMENTUM ゼンハイザー モメンタム)
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sennlabo
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

まーや毒毒

Author:まーや毒毒
ゼンハイザーヘッドホンに拘って色々な観点から使用感等を綴っていこう。

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。