スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♯2 Diane Birch MOMENTUMの柔らかさ。

imCCCCCCCages.jpeg

ヘヴィーローテーション、ダイアン・バーチのファーストアルバム''Bible Belt''は最高の一枚だ。

初めての出会いは''Jazz Women''という女性ヴォーカリストを集めたオムニバスアルバムに収録されていた''Fools''だ。
一聴してその独特な歌声に一目惚れである。

初めて白トリュフの芳醇な香りを味わった時の感動と似ているのである。

IMG_2032.jpg

外出時はMOMENTUMでダイアン・バーチを頂く。
卵黄と小麦粉で練り上げたパスタをバターとチーズで絡め、そこに白トリュフを削る。
単純な料理であるが、その奥深さは宇宙だ。
果たしてMOMENTUMに宇宙を感じる事が出来るのであろうか。

否、MOMENTUMでは力不足なのかもしれない。
のびたうどんに鰹節を削る様だ。
不味くはないが美味くもない。

imCCCages.jpeg

MOMENTUMの柔らかく優しい雰囲気は、ダイアン・バーチとうまくマッチすると考えていたのだが、私の印象はネガティブである。
歌声は曇り気味であり距離感も遠い。
演奏全体が弱々しく元気がない、と言った感じである。
ダイアン・バーチの楽曲ではもう少し全域に渡ってアクティブさが欲しいところである。

のびたうどんと言うのは的を射た表現ではなかろうか。
MOMENTUMの柔らかい音質はうどんの様である。
残念ではあるが、MOMENTUMでは白トリュフのタヤリンは再現出来ない。

決して不味くはないのだが、美味いとも言えない。


♯1 Diane Birchはタルトゥーフォの香り
♯3 HD650バランス駆動 / Nadéah(ナデア)& Diane Birch


(SENNHEISER / MOMENTUM ゼンハイザー モメンタム)
(タヤリンとはイタリア・ピエモンテの方言。タリオリーニという卵黄で練り上げた手打ち面の意)
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sennlabo
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

まーや毒毒

Author:まーや毒毒
ゼンハイザーヘッドホンに拘って色々な観点から使用感等を綴っていこう。

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。