スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノラ・ジョーンズ まとめ

     ALLSTAR.jpg       129507618331816221405_norah2.jpg

ノラ・ジョーンズまとめ

ノラ・ジョーンズ #1 HD700とノラジョーンズの世界  
ノラ・ジョーンズ #2 HD800で鳴らすノラジョーンズ
ノラ・ジョーンズ #3 MOMENTUMで柔らかく
ノラ・ジョーンズ #4 HD650 レトロチックに
ノラ・ジョーンズ #5 子守唄になれないAMPERIOR
ノラ・ジョーンズ #6 究極の癒しフォン HD598


6回に渡って聴き比べを行ったノラジョーンズである。
個人的評価は以下の様になる。

HD700 >> HD598 > HD650 >>>> HD800 > MOMENTUM >>>>> AMPERIOR

音質的な評価は言うまでもなく機種名の番号が高い程に良くなるのであるが、あくまでもノラジョーンズを心地良く聴くという目的での評価である事を理解願いたい。


HD700
ノラジョーンズを鳴らす為にチューニングされたのではないかと思える程に素晴らしいノラの歌声と演奏をを聴かせてくれる。

HD598
ノラの歌声はHD700を凌ぐ程に素晴らしく印象的な歌声を聴かせてくれる。色っぽさと距離感は絶品であるが、ピアノの音色はいまいちである。

HD650
ヴォーカル定位はHD700、HD598より一歩下がった印象。声が太くピアノの音色も少し滲む様でありネガティブ。

HD800
各楽器の音色は素晴らしく演奏は完璧なまでに美しく聴かせてくれるが、如何せんヴォーカルとの距離を感じ、歌声に色っぽさや艶が感じられず良くない。

MOMENTUM
ヴォーカルに艶があり好印象であるが、密閉型の特性上、低音域の反響が演奏全体に響き渡り煩わしい。

AMPERIOR
演奏全体が荒々しく雑な印象。ウッドベースにアコースティックな音色は感じられず電気的な不愉快な音を鳴らす。


私が感じた印象は此の様な感じだ。

しかしながら、この記事を書きながらふと我に返る。
どのヘッドホンで聴いてもノラジョーンズの素晴らしさは変わらないのである。

と、全てを覆す締めの言葉で今日は終わりだ。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sennlabo
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

まーや毒毒

Author:まーや毒毒
ゼンハイザーヘッドホンに拘って色々な観点から使用感等を綴っていこう。

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。