スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nelly Furtado / HD650

最後は去年の10月くらいだろうか。
仕事が多忙であった為に美容院に行けず、伸び続ける髪を放置したまま新年を迎えたのである。
新年早々ビシっと短く定番カラーのダークワインレッドで決めようと美容院へ向かったのだ。
ところが残念な事に行きつけの美容院が正月休みを取っており無駄な時間と電車代を使うハメになってしまったのである。
事前に調べなかった自分への苛立ちと、普段年中無休で営業してるのになんで正月だけ休むんだ!?という勝手な怒りを抑えきれず、家に帰ってバリカンで丸坊主にしたのだ。

丸坊主は良い。何故かと言うとヘッドホンの装着感がしっくりくるからである。
そして普段から装着感が悪く側圧がストレスなHD650がベストフィットしてくれるのである。

61R8PPgmghL.jpg

丸坊主とHD650でネリーを鳴らす。
HD650の濃ゆいキャラクターとネリーは良くマッチする。
HD650の奥深いサウンドは、ネリーの魅力を剥き出しにしてくれる様だ。

ネリーとの出会いは12~13年前だろうか。
スカパーのMTVから流れる彼女の歌声に一目惚れ、CDショップに買いに走ったのを良く覚えている。
そういえば12年前の私の髪型も丸坊主であったなとふと当時を振り返る。
まさか12年後の私が、同じく丸坊主でネリーを聴き続けているとは想像も出来ない事であるが、
次は半世紀を迎える事になるか。

12年後もHD650が現役であり、私の頭が禿げていない事を願う。


(SENNHEISER / ゼンハイザー HD650)
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sennlabo
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

まーや毒毒

Author:まーや毒毒
ゼンハイザーヘッドホンに拘って色々な観点から使用感等を綴っていこう。

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。