スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALO audio ヘッドホン各種ケーブル ♯1

本日、ALO audioから個人輸入したケーブル類が、ポートランドから無事到着したのでここに記す。
昨年の大晦日に発注、正月、土、日を挟んで10日での到着である。

IMG_2132.jpg


今回購入したケーブルは以下の通りだ。

•Reference 16 Silver/Copper for Sennheiser HD-800
HD800用バランスケーブル
•Reference 16 Silver/Copper 1/4" Adapter
バランス端子から通常のフォンプラグへの変換アダプター
•Reference 16 Silver/Copper Balanced Mini Connector
バランス4pinプラグとヘッドホンアンプRxMk3-Bを接続するアダプター


今回購入したReference16ケーブルは、日本では代理店経由では販売されていないケーブルである。
量販店等で購入出来るALO製ケーブルは下位のReference8となる。
今回ALOからケーブルを購入するにあたり、Reference8とReference16との違いがよく理解出来ず、途方に暮れていたのだが、ALOにメールで質問する事により解決したのでその経緯を書き綴っておこう。

HD800用ケーブルReference8の価格が$589.00となり、Reference16の価格が$649.00となる。
価格や型番を見るにReference16が上位ラインだという事は容易に理解出来るのであるが、終端端子の選択をバランスXLR4pinにするとReference8の価格がReference16の価格を上回るのである。
Reference16のバランスXLR4pinの選択には追加料金が掛からず(UNIVERSAL)と表記される。
一方Reference8のバランスXLR4pinの選択には(+$89.00)と表記されるのである。
Reference8の追加料金を加算した金額が$678.00となり上位ラインのReference16の価格を上回るのだ。
迷ったら高い方を買っとけ。と言うのが私の考え方であるのだが、Reference16に表記される(UNIVERSAL)の意味が理解出来ずに一日以上迷いに迷ったのだ。

色々と調べてみたものの、日本ではReference16の正規販売がされておらず、情報を拾い上げる事が困難であった。
年末という事もありALOとのメールでのやりとりには時間がかかると思い躊躇していたのだが、自分では解決出来なかったのでとりあえずメールしたのだ。

Reference8 / Balanced XLR4pin(+$89.00)
Reference16 / Balanced XLR4pin(UNIVERSAL)
どちらを選ぶべきかアドバイスしてほしい。
ヘッドホンHD800をヘッドホンアンプRxMk3-B及び、ヘッドホンアンプゼンハイザーHDVD800とバランス接続したいのだ。
私はどちらを選べば良い?
英語が苦手で申し訳ないがよろしく。

以上の内容で送信。返信は以下の内容だ。

Reference16は我々のトップだ。
解像度、速度、暖かさ、イメージ、ソニック明瞭度?、を最強に強化している。
HD800を使用するにあたり、このReference16は、素晴らしいミッドレンジと美しく澄んだ、ハイエンドで傑出した豊かな低域を表現する最高のケーブルだ。
君が最善を探しているなら、私の意見ではReference16をビートする他のケーブルは存在しない。
迷わずReference16を買っとけ。

との事だ。
何故バランス端子を選ぶとReference8が価格を上回るのか謎のままであるが、問題なくバランス接続が可能な様なのでReference16をチョイス。
ありがとうJosh。

という流れで本日到着したケーブル3種だ。

IMG_2137.jpg    IMG_2141.jpg

IMG_2143.jpg    IMG_2142.jpg

IMG_2144.jpg


ケーブル三本で合計金額が$1,064.46となり、内送料が$37.46である。
PayPalでの支払いが可能であり、注文時のレートで日本円に換算して9万5千円となる。
後に関税の請求書が送られてくるであろうが、10万円以内で収まりそうである。
ちなみに日本の量販店でReference8 の同種ケーブルを購入するとなると16万ほどになる。
もしJoshのアドバイスが ''Reference8 を買っとけ'' というものであったのならば面倒な海外通販は避けて、言葉が通じアフターケアの充実した代理店経由で購入するつもりでいたのだが、今回は此の様な流れとなった次第である。


HD800リケーブル ♯2
HD800リケーブル ♯3

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sennlabo
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

まーや毒毒

Author:まーや毒毒
ゼンハイザーヘッドホンに拘って色々な観点から使用感等を綴っていこう。

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。