スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HD700 × アリシア・キース アンプラグド

cd3.jpg

歌姫アリシアキースのライブ音源を収録したアンプラグド。
HD700の底力を見たのである。

アリシアキースの素晴らしい歌唱力は言うまでもなく、どのスピーカーやヘッドホンで聴こうがその価値は変わる事はないであろう。
しかしながらこれほどまでに魅力的で体に溶け込む様な、否、まるでボーグに同化されたドローンの様な一体感を覚える音源があっただろうか。
その音源の素晴らしさを最大限に引き出してくれるHD700には、とにかく参った。の一言である。

私は今まで数々のアーティストのライブ音源を聴いてきたが、正直なところCDクオリティを超える満足のいく演奏に出会えた事は数少ない。

R&Bならではの独特な低音とアリシアのパワフルな歌声、さらに花を添えるバックコーラス、そして軽快なリズムを刻むドラムスとずっしり重たいバス。おそらくラジオから流れる音質であってもアリシアのライブ音源は素晴らしいものであろう。
HD700が再現するその音源は一聴しただけでその素晴らしさを実感出来るのである。

ずっしりと重たい低音が曲の軸となり体を震わす。
アリシアの歌声は鮮明でありソウルを感じる事が出来る。
バックコーラスは私の脳に貼り付き、まるで洗脳されるかの如く、私の脳内定位から開放されまるでスピーカーから鳴っている様に浴びせかけてくる。
ベースラインに被りがちなピアノの音色ははっきりと存在感がありその艶をアピールする。
シンバルの響きは美しく演奏にスパイスを与える。

同じ音源をHD800でも聴いてみたのだが、HD800ではこのライブ音源の魅力を引き出す事は出来なかったのである。
HD700ならではの引き締まった抜けの良い低音再生能力、ヴォーカルを魅力的に聴かせる定位感、他の帯域に埋もれる事無く美しく響く高音域。
HD700のバランスが織りなすアリシアキースのアンプラグドである。

是非聴いてみてほしいCDである。


(SENNHEISER / ゼンハイザー HD700)
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sennlabo
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

まーや毒毒

Author:まーや毒毒
ゼンハイザーヘッドホンに拘って色々な観点から使用感等を綴っていこう。

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。